2014年6月12日、NHK「あさイチ」で紹介していました。

振り込め詐欺を事前に防止する

「アナウンス付録音機」。


これは、ただの録音機ではありません。









★楽天市場で最安値を探す⇒ 「アナウンス付録音機」の商品一覧

★Amazonで最安値を探す⇒ 「アナウンス付録音機」の商品一覧

★ヤフーで最安値を探す⇒ 「アナウンス付録音機」の商品一覧




詐欺を働こうとしている者が電話を掛けたら、まず、

電話を掛けてきた人にだけ聞こえるアナウンスが流れます。


↓  ↓  ↓


この電話は振り込め詐欺等の犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます。


というアナウンスです。


ここまでの間、電話を受ける側は呼出音もアナウンスも聞こえませんので、

わずらわしさがありません。


電話を掛けてきた相手が、アナウンスを聞いた後、

電話を切らなければ、受け手側の呼出音が流れ始めます。


詐欺のために電話してきた者でしたら、

アナウンスを聞いた時点で電話を切ることが多いでしょう。



実際に実験してみたデータを紹介していましたが、

半分くらいの人が不審な電話が減ったそうです。


また、実験中「アナウンス付録音機」を設置した人で詐欺にあった人は

一人もいなかったというので、かなりの効果があるではないでしょうか。


★楽天市場で最安値を探す⇒ 「アナウンス付録音機」の商品一覧

★Amazonで最安値を探す⇒ 「アナウンス付録音機」の商品一覧

★ヤフーで最安値を探す⇒ 「アナウンス付録音機」の商品一覧



高齢の親が離れて暮らしている子どもにとっては、

すぐさま、これを付けてあげたい気持ちになりました。



しかし!詐欺をしようとする人は次から次に新しい手を考えてきますので、

この録音機を付けていても電話してくるかもしれません。


不審な電話や、話の内容にちょっとでも違和感を感じたら、

絶対にお金は振り込まないことです!



それから、こちらの情報を教えないこと。

怪しいと思ったら、相手の情報を聞き出しましょう。

名前や連絡先や住所、何故お金を振り込まないといけないのかなど、

録音やメモし、振り込む約束などせずに電話を切って、

近くの警察や国民生活センターへ連絡しましょう。


消費者ホットライン : 0570-064-370